そばの会

荒れた棚田を復元してソバ畑に。
種にも土にも製粉にもこだわって、栽培とそば打ちを繰り返すそば好きの会です。
途中参加もOKです。

そばは70日。
そばは荒れ地でも育つ。
そばの栽培は簡単・・・と信じて、見よう見まねで栽培に取り組んだのが数年前。

確かに70日で刈り取れました。

でも、荒れ地ではおいしいソバはできません。
栽培はちっとも簡単ではありません。

収穫後、粉になるまでも苦労の連続。
いざ打とうにも、充分な道具も、指導者もいませんでした。

そんなところから始まったそばの会ですが、今ではソバ栽培に長けた会員、打つのに長けた会員、食べるのに長けた会員、上手く分担して、そばをまるごと楽しんでします。

そば通の方、ぜひ栽培からの参加をオススメします。

【活動日】
第1日曜日(月1回程度)

【部の年会費】
1人 1,500円

※体験できます。